お店で食べたカニ

グアムのナナズカフェで手づかみでカニを食べる「Crackin Crab」を堪能してきました。感想

グアムで蟹料理堪能してきました!

先日グアム旅行に行ってきましたが、現地で食べれる観光客用の人気蟹料理屋さんナナズカフェでは、手づかみで蟹やエビ、ハマグリなどを食べれる料理があるとの事なので実際に行ってきてみました。

ナナズカフェの場所

Tギャラリア目の前、グアムリーフホテルの左横の細長い道を真っ直ぐ行くと

nana’s cafeがあります。

店内に入ると、待ち合わせ場所は可愛くデコレーションされており南国感があります。

ナナズカフェはサンセットが見えるけど、一番近くはないので注意!!

ホテルにいるスタッフにお願いして当日の朝に丁度サンセットが見れる18時30分に窓際の席をお願いして予約の電話を入れてもらうと窓越しに素敵な海を見ながらご飯を食べる事ができますが、

ここは注意点があり、あくまでナナズカフェは室内で窓ごしから見れるだけです。
この窓から奥に見えるのがセイルズBBQという別の飲食店で外で大きなロブスターや海鮮物を食べれるコースになっているので、サンセットを近くで見ながらと思っているならナナズカフェは少し海から遠く感じるのでセイルズBBQで海沿いを予約したいと伝えたほうがいいかもしれません。

ナナズカフェの店内

店内は広くてカップルで来ている人よりも、家族連れで大人数で遊びに来ている人が多くて周りを見ているとアジア人だらけです。

ナナズカフェのメニュー

ナナズカフェに来たら皆食べている1番人気メニューがCRACKIN CRABです。

1人前48ドルのCRACKIN   KING CRABはタラバガニ、エビ、ハマグリ、ジャガイモ、トウモロコシ、ライスのセットで、メニュー右隣にはタラバの代わりにスパナクラブ(アサヒガニ)と言われる珍しい蟹がセットになってくるメニューがありますが、ここは定番に食べごたえのありそうなタラバを選びました。

ちなみにこのメニューは注文する人全員同じ物を頼まなくても良くて、1人前からの注文が出来ます。

他にはログスターやタラバガニ、ダンジネスクラブ、シュリンプ、オイスターがセットになったナナズタワー125ドルがあったり、お肉や魚介類けいのメニューが別途あり

ドリンクはカクテルが10ドル〜ジュースが5ドルからとお酒の値段はかなり高いことになっており、ああ、ここは高級店だったのか..庶民の僕が来る場所ではなかったんだな….と今更気づく自体になりました…。

水は有料なので注意!

妻が何気なく水を注文したら、有料の水が来たので水を注文する場合は注意してください。無料の水は無いので、喉が乾いたらお金を払って飲むしかありません。

ちなみに僕が頼んだのが店員さんがオススメと言っていた10ドルのナナズハリケーンのカクテルに、右が5ドルのグアバジュース。

ナナズハリケーンは正直、傘が付いているのが南国感があり絵になるけど、飲んでみたら「味もアルコールもうっすい…!!」というなんとも残念な飲み物だったので個人的にはオススメしません。

手袋が欲しい人は店員に声をかけるべし!

テーブルには事前にナイフとフォークとお手拭きに、エプロンが用意されています。しかしCRACKIN  KING CRABを食べる場合は手づかみになるので手が汚れてしまいますが、店員さんに声を掛けると透明な手袋を貰えるので手が汚れずに食べる事ができるんです。注文したら全員に配ってくれたらいいのに、食後に「手袋をしている人がいるよ…」と気づいたので行こうと思っている人は絶対もらった方が食べやすいです。

ナナズカフェ1番人気のCRACKIN  KING  CRAB 48ドル 1人前

大量に作られているらしく注文して5分ぐらいすると直ぐに到着したのがこちらのナナズカフェ1番人気のCRACKIN KING CRAB。トマトソースの辛さはマイルドかスパイシーか2種類から選べますが、マイルドを選んでも程よく辛くてついつい飲み物が欲しくなるぐらいだったので、辛いのが苦手な人は結構辛いと思います。妻は苦手なのでヒーヒーいいながら食べていました。

そしてこの辛さが飲み物をごくごく飲んでしまい有料の高いドリンクを頼んでしまう事になりかねないので注意してください…!!僕は一杯でどうにか持ちこたえましたが…水も有料なのでね!!

ちなみにこちらの商品にはライスがセットで付いてきます。1人前だったら十分すぎる量です。

CRACKIN KING CRABの中身

タラバガニの足大小合わせてx5本
ハマグリx5
エビx3
とうもろこしx2
じゃがいも半分x2
ライス

それに蟹切りハサミも一緒に付いてきます。

CRACKIN CRABの味

辛いトマトベースの特性ソース味が濃くて蟹の風味が消えかかっており、かろうじてタラバの風味がするけど…と言った感じで、蟹本来の味を活かしたシンプルな調理方法のほうが絶対に美味しいはずと思いました。

蟹の足は大小それぞれ入っており、一人で食べると十分すぎる量です。

しっかりと蟹の実入りもよくって

この足とかめちゃくちゃでかい!!

この辛いソースがツボだったらしく、美味い美味い言いながら口にガボガボ運んでいました。

しかし、特性ソースを付けるとピリッと辛くてたしかにソースは美味しいんだけど、蟹の味が死んでいくのがなんとももったいなさを感じましたね…

脱皮しそうな蟹も混じってた…

残念だったのがCRACKIN CRABの蟹を見てみると脱皮が近い蟹で表面がビニールのようになっていたので食感が最悪だったことです。

全ての蟹脚に見られたわけではなかったのでまだ良かったですが、「食感がゴムっぽいな..」と思う蟹に当たってしまうかもしれないので注意してください。

とうもろこしはスチームされており生ではないんだけど、なんとも言えない食感で、炊きたてのお米みたいなもちっとした食感。

妻はいもが美味しいと絶賛してましたが、至って普通な小ぶりのジャガイモです。

LobTail & king Crab 49ドル

他の蟹メニューもどんな味なのか注文してみる事にしましたが、こちらはロブスターが入っているので一気に値段が跳ね上がっています。

こちらはCRAKIN CRABよりも蟹の足が全体的に細くて実入りも少なく感じました。多分グラムがCRAKINよりも少ないんだと思います。

蟹には大量のバターが掛けられており、甲羅から身を取り出して付けて食べます。辛いCRAKIN CRABを食べた後にお口直しで食べると甘さが引き立ち美味しく食べる事が出来ましたが、蟹の実入りの少なさがちょっと気になりましたね。

そしてここで出てくるロブスターはお店で実際に飼っている物を調理しているのですぐ先程まで生きているおかげでプリプリ食感で美味しかったですが、ロブスターは小さくても蟹より明らかに値段が高くて量が少なめなのが辛いですね…。さすが高級食材。

入り口で調理を待機するロブスター。

ST.Louis Ribs & Chicken 32ドル

蟹料理以外にお肉も食べたいと言われたので注文したこちらのメニューですが、3つ頼んだ中で一番美味しかったのがこれ!!やっぱり肉はうまい!!

骨が中に少しあるんですが、ボリュームもあり、日本では絶対に食べないアメリカンらしい少し濃い目のソースでプリッとした鶏肉が柔らかくてとっても美味い!正直CRAKIN CRABなんかよりも断然こちらのお肉を食べて頂きたい!!

間違いなくグアムにまた行くなら蟹よりもこのお肉を食べに来たいと思うレベルです。

ちなみに全てのテーブルは白い紙が敷かれているので汚し放題。子供が手づかみで食べても問題ナッシングなので家族が多いのも納得です。

ナナズカフェで掛かった合計料金

ナナズハリケーンのドリンク 10ドル
グアバジュース 5ドル
オレンジジュース 5ドル
ST.Louis Ribs&Chicken 32ドル
Lob Tail & King Crab 49ドル
Crackin King Crab 48ドル
10%サービス料

合計163ドル90セントなので日本円に1ドル110円計算だと17930円程となりました。普通に高いですね^^; ちなみに最初明細を持ってきてもらったら別のテーブルの高額な明細を間違って持ってきていたので、しっかり明細はチェックしたほうがいいです。

子供の1歳の誕生日を店員さんにお祝いしてもらっていたので、サプライズ演出をしてもらう事も出来ますよ。

ナナズカフェを10%オフで予約する

GUAM PLAZA ナナズカフェ10%オフ

今回手づかみでタラバガニを食べたメニューは通常48ドルしますが、GUAM PLAZAの公式ページから事前に予約すると10%オフの43ドルで予約する事が出来るので事前に行こうと思っている人はお得に食べる事が出来るので是非覚えておいてください。

ナナズカフェのまとめ

・値段は高め
・CRACKIN KING CRABは量が多くて食べごたえがある
・蟹の質は脱皮手前の物もあり中〜低レベル
・蟹の風味を堪能して食べたいなら日本で食べたほうが断然美味しい
・サンセットは見えるけど席から少し遠い
・蟹よりチキンが美味かった

大味で海外っぽさを楽しめるけど蟹を食べるなら日本のほうが断然美味しいです。

ABOUT ME
管理人ゆーすけ
管理人ゆーすけ
北海道出身で年間10万円以上蟹を食べては口コミを書いているkani-kau.comの管理人ゆーすけ(31歳)です。身銭を切って蟹を食べてはお得な美味しい商品やお店を紹介しています。得意料理はワタリガニのパスタ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)