お店で食べたカニ

丸亀製麺でずわいがにの身が乗っている【かに玉あんかけ】を食べてきました。

2018年12月30日に蟹の調査をすべく北海道に飛び立つ為成田空港でお昼ご飯を食べる時に、どこも観光客価格で値段が高い中、お手軽価格でうどんのコシが美味しい「丸亀製麺」でずわいがにの身が乗っている季節限定のかに玉あんかけ¥690円を食べてきました。

紅ズワイガニを使用しており、あんかけの中には蟹のほぐし身を使用。1番上には特製かにみそだれが掛かっていて、最後にズワイガニの身がトッピングされてる贅沢な1品。

そして注文した商品がこちら。蟹の身が少し砕けていますが、しっかりと写真に寄り添っていて嘘いつわりがありません。赤と、黄色と、緑の色添えも綺麗で食欲をかき立てます。

まずは紅ズワイガニの身を食べましたが、うまい!!しっかりと蟹の繊細な風味があり、カスカスの蟹を使っていません!2017年に成田空港第3ターミナルで食べた宮武讃岐うどんのズワイガニとは雲泥の差!!勝負にならないぐらい美味しい圧倒的勝利です!!

太麺をそそると、トロッとしたあんかけが麺とからまり、モチっとした麺が胃袋にガツンと幸せを運んでくれます!!三つ葉も良いアクセントでこれは良い年を越せそうです!!


空港のご飯はどこも値段が1000円以上する高いお店ばかりで、「しょうがないか」と思う前に丸亀製麺へ足を運べば安くて美味しいご飯を食べることが出来るので覚えておいてください。

毎年12月シーズンだけ蟹フェアが開催されてますよ!

ABOUT ME
管理人ゆーすけ
管理人ゆーすけ
北海道出身で年間10万円以上蟹を食べては口コミを書いているkani-kau.comの管理人ゆーすけ(31歳)です。身銭を切って蟹を食べてはお得な美味しい商品やお店を紹介しています。得意料理はワタリガニのパスタ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)