未分類

世界最大のカニを楽器にしてしまった人現る。


食べるだけがカニじゃなかったんだ。


ソースはこちら 世界最大のカニ「タカアシガニ」が楽器に 産地の静岡県沼津市戸田で演奏家が製作

日本近海の水深200~400メートルの深海に生息し、大きいものだと体長が3メートル、体重13kgを超える世界最大のカニ「タカアシガニ」を料理店から譲り受けて2週間かけて楽器にして地域のPRイベントでお披露目してるそうですが、インパクトは抜群にあり将来的にはCM出演もしてみたいと意気込んでいるので、お目にかかる日も近いかもしれませんね^^

気になるタカアシガニは美味しいのか?

エビに味が似ているのでカニではなく、足が細いので食べれる部位が少なく、9月~5月ごろまでが漁期。調理方法は難しいので(そもそも大きすぎて大変)一般用にはあまり販売されず、先日行ってきた築地市場でもみかけませんでした。静岡にある”かにや戸田本店“では大きなイケスがありその場で食べる事が出来ます。

アマゾンでも売っていましたが、3キロではなく1.3キロと小さくて中身はスカスカ。家族全員で涙目をみたそうなので買わないほうがいいですよ。

ABOUT ME
管理人ゆーすけ
管理人ゆーすけ
北海道出身で年間10万円以上蟹を食べては口コミを書いているkani-kau.comの管理人ゆーすけ(31歳)です。身銭を切って蟹を食べてはお得な美味しい商品やお店を紹介しています。得意料理はワタリガニのパスタ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)