通販で食べたカニ

【2019蟹通販】タラバ、ズワイ、毛ガニがセットになった北海道直送豪華3大ガニセットを注文して食べてみました。感想


2019年も毎週末蟹を食べては記事を書いていますが、

第一弾は匠本舗のタラバガニを実食
第二弾は網走水産でタラバガニを実食
第三弾は北釧水産のズワイワニを実食

と続いて今回4回目に注文したのが前々から気になっていて注文しようと思ったら去年は売り切れて食べれなかった、「美食市」でタラバとズワイと毛ガニがセットになった豪華3大ガニセットを注文しました。

美食市は以前、毛ガニを2回注文して食べたけど、めっちゃ美味しかったお気に入りショップなだけに期待を膨らましていましたが今回も期待を裏切らずに美味しかったです。

今回食べたのはこちらの蟹

美食市 豪華三大ガニセット

セット内容を見ると凄いんですが、

  • タラバガニ脚800gx1
  • ズワイガニ脚4本セットで900gx1
  • 毛ガニ400g以上x1

これでお値段13800円の送料無料ですよ奥様。量が多いのに値段が安い。

指定日に到着

指定した1週間後の土曜日の朝に大きな発泡スチロールで到着。今まで注文した中で1番デカい。

パッケージにもしっかり北海道で作られている事が記載されています。もちろんタラバやズワイは海外製も混じっていますが、毛ガニは北海道産。ここ重要。

パカっと開けると、蟹ずくし!

タラバもでかいけど、ズワイもでかい。一見自然解凍されているようにみえますが、触ってみるとカチコチに冷凍されています。

当たり前ですがズワイガニは本ズワイですよ。薄くて小さな紅ズワイと違います。海の中に長時間いたから実が詰まっている事の目印となる黒いテンテンがついています。

緑のシートを開くと、毛ガニが入っていますが氷の幕がしっかりついていてカッチコチに凍っています。

この毛ガニは北海道の長万部地方で5キロ沖までの範囲と決められた範囲で限られた季節しか取れず味が良い事で知られています。

8時間自然解凍

蟹パーティーをする朝9時に発泡スチロールに蟹を入れて放置。10月27日の室内の気温だと8時間程で自然解凍され毛ガニも美味しそうなオレンジ色の姿を出しました。

ちなみにどれだけ大きいか分かりづらいのでペットボトルと比較してみました。毛ガニは小さいのが届くのかなと思っていたけどしっかりしたサイズなのが分かりますかね。

蟹の重さを計測

見た目が大きくても安心できないので、しっかり重量を図って重さに嘘がないのか確かめます。

毛ガニの重さは450g!400g以上発送と書かれていましたが嘘偽りなしです。


次にタラバガニは740g。800gと書かれていましたが、60g足らず。冷凍状態だと800gあったと思うので、このぐらいは誤差の範囲。

ズワイガニは770g。ネット記載では900gと書かれていたので、130g少ないです。

これも脚4本が凍っている状態だと900gぴったり近くあったんでしょうが、ちょっと足りないのはもう一声。とはいえ値段的にお得なのでしょうがないかなと心をぐっと我慢。

調理方法はいたって簡単

どうやって食べようか悩みましたが、蟹の調理は難しいと思いきや簡単なので楽なのだ〜蟹パーティーは楽でウマイんです。

毛ガニは自然解凍された状態の脚を切って

頭を取り出して蟹みそ抽出。おおおお!!やっぱり美食市の毛ガニは期待していたけど蟹みそが黄金の輝きをしている。そしてペロッと舐めてみたら「うめえええええ」臭みがなくって当たりの味です!鮮度をしっかりしているから出来る味ですよこれ。

美味しすぎて蟹味噌好きの妻の父親に全部食べられましたw

ズワイガニとタラバは足を食べやすい大きにカット

タラバガニは焼きガニにして風味を立たせますが、ズワイガニは自然解凍そのままの茹でられた状態で味を食べ比べして楽しむことにしました。調理時間は30分!切って焼く!以上!

大人7人で実食!

ばあやに「今日は蟹があるから何も用意しないでね」と言ってたのに、妻の母親が買ってきてくれた焼き鳥がすでに準備されていたw こんなに食べれないでしょう。

焼きタラバガニ

毛ガニ

ズワイガニ。量が多い!!

蟹のニオイがプンプンでワンコが走りまわって大変だったw

そして婚活中の妻の妹も毎度のことながら参戦。

タラバ蟹の味は?

文句のつけようがない。この赤々としたタラバの鮮度の良さは北海道で食べた活タラバガニと同じ色をしていて、味も塩っけが強すぎずに蟹の風味が良くて非常にウマイ…!冷凍物でここまでの味は中々ありません。

他の脚もチェックしたが量も多くてプリッと入っている。

脱皮直前でもなくタラバは当たりどころか大当たりです。安心して注文できます。

87歳になったタラバ好きの婆やは思わず泣きそうになり「戦争中はこんなの食べれなかったわよ….」と昔にタイムスリップしてしまったw

ズワイガニの味は?

ぎっしり実が入っていて、甘みを感じれてウマイ。蟹すき婆やも今回のズワイは「こっちは甘くて美味しいわね〜」と絶賛していました。

焼きすぎると身が小さいので細くてパッサパサになりやすいので、ズワイは自然解凍か鍋で食べるに限ります。

毛ガニの味は?

毛ガニもタラバとズワイと違いさっぱり目の味ながら蟹の風味がしっかりあり、かに道楽で食べた鮮度の良い毛ガニの味がしました。うまああい!

妻の義理の父親は酒豪で「カニミソがすき」とイイチコを飲みながら食べていましたが、「これはうまいな!」と顔が緩んでいましたw

妻の弟の蟹好きT君も「二日酔いでさ〜」と寝ていたはずなのに「蟹は食べる」と実食。

タラバ、ズワイ、毛ガニを食べていましたが、「二日酔いにはズワイと毛ガニが食べやすい」と言っていましたw タラバのダイナミックな味は胃にパンチがあるようです。

ばあやに抱きしめられて今回も蟹を食べれなかったワンコでした。

家族の絆も蟹で復活する不思議な力がある

余談ですが、妻の義理の父親と僕は仲が悪く3年前に結婚式をしてから、法事の時に会っても一言も口を交わさず目も合わさずお互い嫌いという話が伝わり距離を保って生活していましたが、今回蟹パーティーをするのに呼んだら来てくれて蟹を準備している時こそやっぱりお互い会話ができずに距離を伺う感じだったけど、いざ皆で食べ始めたら「美味しいね。ありがとう。毛ガニの味噌がうまいよ。」とまさかの、

3年越しの蟹を通じの会話が成立

義理の父親は釣りが趣味なのでそこから「釣りに行ったらサワガニはいるの?」「モクズガニは食べたことある?」などの会話を通じて距離が近づいたように思います。

絶対にこの人とは仲良くできないだろうなと思っていたし、今更仲良くなれないなと思っていましたが、まさかの蟹を通じて会話が成立して絆も少しは修復出来たことには、家族で蟹を食べるという行為には何か不思議な力が宿っているような気がしました。

赤くて縁起が良いと言わる蟹。年末年始に家族そろって蟹を食べる事はただ美味しいだけではなく、家族の絆を深めてくれる偉大なる力もあるのかもしれません。

いや〜神様ならぬ蟹様に感謝です。

今回食べた蟹はこちらです。タラバ、ズワイ、毛ガニの量と味に大満足でしたよ。うまうま。

美食市 豪華三大ガニセット

美食市で以前毛ガニを注文して食べた記事はこちら

あわせて読みたい
北海道産の「毛ガニむいときました。」を食べましたよ。毛ガニを剥く必要がないのに自宅で美味しい毛ガニを堪能できました!! 毛ガニは剥きたくないが美味しく食べたい!!だれか代わりに剥いてくれる商品ないか!?と思ったらあったww ...
あわせて読みたい
毛ガニを贅沢にゆっくり食べたい!!そんな時は毛ガニを向く必要のない「毛ガニむいときました。」がおすすめです!!2回目の注文です!! 今まで毛ガニは剥くのが面倒な上に沢山出る殻のせいで部屋がカニ臭くなり妻から怒られていたのですが、そんな蟹を剥くのが当たり前と...
ABOUT ME
管理人ゆーすけ
管理人ゆーすけ
北海道出身で年間10万円以上蟹を食べては口コミを書いているkani-kau.comの管理人ゆーすけ(31歳)です。身銭を切って蟹を食べてはお得な美味しい商品やお店を紹介しています。得意料理はワタリガニのパスタ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)